2017年F1カーナンバー表

【無料配信】マツコ・デラックス、トミ・マキネンの神技ドライブに圧倒 トヨタ『東富士研究所』を訪問

2016年12月29日(木)15:01 pm

12月28日(水)に放送された、テレビ朝日系列の番組『「夜の巷を徘徊する」年末特別編~マツコがクルマの開発現場を訪れる~』が、民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」で1月12日(木)23:15まで無料配信されている。

今回は、マツコ・デラックスが、トヨタ自動車の開発拠点『東富士研究所』を訪問した。番組概要は以下の通り。

■豊田社長のご招待で訪問

昨年放送された『夜の巷を徘徊する 3時間特集』で愛知県の自動車工場を訪問し、クルマ作りに携わる人々と交流したマツコ。その時お世話になった豊田章男社長の“ご招待”を受け、今回はモータースポーツや新車開発に携わる人々と触れ合い、その高い技術力とクルマへの熱い想いを探っていく。

■テストコースで200km体験

マツコが訪れた静岡県にある「東富士研究所」は今年で設立50周年。一般車・レース車の開発とテストを行なう巨大施設で、豊田社長らの案内で研究所内を見学する。

開発中のクルマの乗り心地や挙動をチェックするテストドライバーという専門職があり、彼らは凄腕の運転テクニックを持つというので、マツコは助手席に乗って時速200kmの高速走行を体験した。

■トヨタ社員と交流

また、モータースポーツの世界で活躍する若手技術者や女性職員たちと交流。社員食堂でランチしながら、豊田社長と一緒に職員たちから現場の声を聞くなど、東富士研究所を満喫する。

■トミ・マキネンの神技ドライブに圧倒される

さらに、来年から世界ラリー選手権(WRC)に出場する怪物マシンが日本上陸。かつて4連覇を果たした世界王者トミ・マキネンの神技ドライブにマツコは圧倒される。

そしてラリーの魅力を感じ取るため、豊田社長が運転するスポーツカーに同乗。迫力のドリフト走行などを体感し、マツコは「おもしろ~い!」と大感激する。

●【TVer無料配信はこちら】「夜の巷を徘徊する」年末特別編~マツコがクルマの開発現場を訪れる~(1月12日(木)23:15配信終了)

TopNews最新ニュースを読もう!
前後の記事
TopNewsを読もう!
TopNewsの最新ニュースが読めるよ!
facebookフォロー Twitterフォロー RSSでチェック